NPO法人きつおんサポートネットワーク

吃音のある人に対する支援の輪(ネットワーク)を広げたい。

 

吃音の「当事者」には、「本人」だけではなく、「保護者」や「支援者」も含まれるという視点から、事業活動に取り組んでいます。


「きつおん臨床セミナー:学校と吃音」を開催します。

 

 昨年11月19日、毎日新聞に「福井県敦賀市に住む吃音のある中学生が、学校でいじめを受けている」とする記事が掲載され、大きな反響が呼びました。  

 

 今後、このような事態を再び起こさないために、教育・医療・福祉の枠を超えて、様々な立場の人々が連携し、子ども達を支えていかなければならないと私たちは考えています。

 

 そのため、吃音のある児童や生徒に対する支援方法を学ぶための実践的な研修会を開催することにしました。 吃音のある子ども達を支えていくために、是非ご参加ください。 

 

*後援については申請予定であり、現時点で許可を受けているものではありません。

*お申し込みの受付は5月頃から開始する予定です。